単品通販の売り方

通販のためのSNS運用

通販のためのSNS運用

通販のためのSNS運用 今の若者に、情報検索をするときに何を使用しているか尋ねると、GoogleとかYahoo!検索より先に出てくるのがTwitterやInstagramといったSNSです。つまり若者や女性などの層に何かモノを売りたいと思ったとき、WebサイトがあることよりもInstagramアカウントがあること、関連する投稿を多く行うことの方が、場合によっては重要性が高くなることもあるのです。
例えば化粧品の単品通販であれば、若い女性を意識して「インスタ映え」するような写真を多く上げておくことは非常に重要です。また、ゲームの単品通販であれば、ワンタップでゲームの画面をツイートできるような仕様を商品側に仕込んでおくことも重要となります。上記2つは代表的なものですが、爆発的に盛り上がったあとすぐに廃止されたVine、今が最盛期とも言えるTikTokなど、ソーシャルメディアは次から次へと新しいものが出てきますので、常に最新のトレンドにアンテナを張り、有効にSNSを運用していくことが通販においても重要と言えるでしょう。

単品通販サイトのフェイスブック活用術とは

単品通販サイトのフェイスブック活用術とは 単品通販サイトに集客する為にフェイスブックを上手に活用している会社も少なくありません。ここではその活用術について紹介していきます。Facebookは商品を紹介するだけではなく、お客とコミュニケーションを取ることが出来るのが魅力と言えます。利用者は商品の詳細を見たり、メッセージを送ることが出来ます。他にも商品の表示回数とメッセージの回数を確認できるので、人気のアイテムをチェックすることが可能と言えます。
実はあまり知られていませんがフェイスブックにはショップ機能が搭載されています。だから大手ショッピングサイトでもFacebookページ上で販売しているサイトは少なくないと言えます。
さらに企業投稿で気になる商品を見つけた際にすぐにそのアイテムをチェックすることが出来るのは単品通販サイトにとって大きなメリットと言えますし、あとショップ機能を使用して商品の陳列から分析まですることが出来るのです。そして事前にカタログをダウンロードする必要はなく、商品をハイライトすることが可能です。

 

Copyright (c) 2018 単品通販の売り方. All rights reserved.